So-net無料ブログ作成

おせち 2018年 [ご飯_暦ご飯]

今年のおせち、レシピの覚え書きです。

まずは、参考にしたお教室のおせち。
1512130072116.jpg

白木のお重に詰めて持ち帰りだったので、
握り寿司を加えて、夕食にいただきました。

中はこんな感じに詰めて、
1512130094738.jpg

品数が多くて、ぎゅうぎゅうでした。
幸せ~

初めて見た、飾りにつかわれた、ツクバネ。

1512130114269.jpg

家庭のお節では、そう数はいらないけど、
可愛いです。
ネットで購入できるようです。


さて、我が家のおせち。

1514813059474.jpg

ま、どんと並べる、
自己満足の世界ですけどね。

大皿には、
1.かに
 ・・・満足出来る大きさ確保
 ・・・お財布が泣いた(T^T)
2.合い挽き肉と彩り野菜のテリーヌ
 ・・・らでぃっしゅぼうやレシピです
 ☆プロセッサーで材料をペースト状にする
  合い挽き肉250g
  生クリーム1c
  卵 1個
  塩 小さじ1弱
  粗挽きこしょう 小さじ1/2
 ☆パウンド型に詰める
  ベーコンを敷き、
  肉、野菜、肉、野菜、肉の順に詰めていく
  野菜は、
   パプリカ赤・黄を1㎝の細切り
   ブロッコリーを茹でて、5片
  一番上にベーコンをかぶせ、
  3重にしたアルミホイルをかぶせる
 ☆焼く
  お湯をはった天板にのせ、
  190℃ 50分
 ☆休ませる
  あら熱を取り、一晩冷蔵庫

3.ローストビーフ


お重には、

4.海老の炒り煮
 ☆ひげと背わたを取って、口先と尾を少し切り落とす。
  楊枝で背中を丸めて、調味料で煮る。
 ※調味料:酒大さじ3,薄口醤油大さじ3,みりん大さじ2

5.栗きんとん
今年は秋に冷凍して置いた渋皮煮を包みました。
色を黄色に見せるのに、隠す隠す・・・(笑´∀`)
 ☆金時いも400gを1.5㎝の輪切りで厚く皮をむき、1時間以上水に漬ける。
 クチナシの実(2個)をキッチンバサミで2つに切って、ガーゼに包み、芋を煮る時に入れる。
 芋を煮ている間に、調味料(砂糖100g、水100cc、塩少々)を煮詰めておく。
 煮えた芋を調味料と一緒にプロセッサーにかける。
 鍋に芋を戻し、みりん25ccを加えて練り上げる。

6.伊達巻き
 ☆はんぺん150gに対し、卵8個、砂糖大さじ6、醤油小さじ2,出汁大さじ5、塩少々。
  プロセッサーでペーストにしたものを、190度オーブンで25分。

7.黒豆
 黒豆100gは多いかなぁ。
 いろいろあるので、食べるの大変です。
 次回は50gにしよう。。。
 ☆ 黒豆100gを水3カップ、重曹小さじ1/2、塩小さじ1/2で一晩おく。
  一晩おいたものを弱火で灰汁を取りながら、吹きこぼれに注意して水を足しながら柔らかくなるまで煮る。
  ふたはしない。
 柔らかくなったものをざるにあけ、鍋に戻し、ひたひたの水、弱火で煮る。
 煮たったら、砂糖50g。砂糖が溶けたら火を止めて、冷ます。
  冷めたら火に掛け、煮たったら砂糖50g塩少々。
  砂糖が溶けたら火を止めて、そのまま冷ます。

8.田作り
 黒豆同様、次回はこの半量にしましょう。
 ☆田作り100gを140度のオーブンで10分
 調味料(みりん大さじ5、砂糖大さじ5、醤油大さじ5,酒大さじ3)は煮詰めておき、からめる。
 ※調味料は、親指につけて、人差し指で抑えて、少し糸をひく程度に煮詰める。

9.なます
 ☆大根15cm、にんじん8cmは千切り。塩小さじ1/4をまぜておく。
 みりん1/2カップは煮きる。
 大根、にんじんの水気を絞って、みりんに酢大さじ4を加えた調味料に漬ける。
 冷凍していた醤油漬けの筋子を散らしました。

10.昆布巻き たらこ
 ☆調味料はニシンと同じ

11.昆布巻き ニシン
 ☆ ソフトニシンは、米のとぎ汁で軽くゆでて、小骨を取る。
 かんぴょうは塩もみ。 
 もどした昆布でニシンを巻き、かんぴょうで結わく。
  水7カップ、酒50cc、酢大さじ1/2で昆布を下煮。火は中火。
 砂糖大さじ4、みりん大さじ3、醤油大さじ3~4で煮含める。

12.煮しめ
 ☆出汁、酒大さじ4、みりん大さじ3、砂糖大さじ3、醤油大さじ4、塩小さじ1/2で、
   戻した干し椎茸、レンコン、八つ頭を煮る。
 ※干し椎茸は別に少し濃いめに味付け

13.ねじり梅
 飾るときれい。
 ☆京にんじんをねじり梅にし、出汁に砂糖大さじ2、塩少々で煮る。

14.太ごぼうの肉詰め煮
 初めての太ごぼう。
 適当な厚みに切って、下ゆで。
 中が空洞になっているので、そこに鳥挽肉を詰めて、
 軽く両面を焼き、甘辛に煮つけたところ、
 美味しかった。
 ごぼうも柔らかい。
 次回は、このごぼうを入手できるかな?

15.手綱こんにゃく
 ☆こんにゃくはねじり、塩を入れて茹でる。
 ごま油、唐辛子でこんにゃくを炒め、
 醤油、砂糖、酒、出汁少量で艶が出るまで煮る。

16.高野豆腐

17.紅白かまぼこ

18.かまぼこの味噌漬け
 ☆赤味噌、白味噌、みりん同量をかまぼこに塗り
  ラップをして一晩。
  盛りつけ時に、いくらをのせる。
 ※一晩では、あまり、味噌漬けを感じられなかった。

19.焼き魚

20.ゆりねのきんとん
 ほっこり美味しかったけど、
 甘めが多いお節には、余分になった感。

21.柚子寒天
 柚子1個の汁と皮を使って。
 型で抜いて、金粉を散らして、華やかに。 
 金粉はネットで購入。探し回るより早い。

22.松前漬け
 芹も直前に和える。
 美味しいし、彩りもきれい。

23.金柑の甘露煮
 口直しにいいんだけど、
 多かったかなぁ。
 ☆金柑はお湯で洗い、細い金串で全体に穴をあける
  酒、水で煮始め、砂糖を加えて、落としぶたをして煮る。
  金柑300gに水600ml、酒大さじ2、グラニュー糖180g

24.生麩の含ませ煮
 これは美味しい。
 スーパーでは売り切れたのか、
 入手出来なかった生麩。
 梅の花のお弁当売り場で聞いたら、
 ありました!冷凍の生麩が、、、良かった。
 ☆冷凍の状態で好みの厚さに切る。
  揚げたあと、出汁、薄口、みりんで、
  落としぶたをして煮る

25.大和芋と数の子の揚げ物
 ☆大和芋をすり、細かくした数の子、細きりの大葉を入れる。
   味付けは適当。味見できる素材ですから、
   お好きな調味料でいいのでは。
   今回は塩のみとしました。
   スプーンですくって揚げ油へ投入。

26.ぎんなん
 煮物の彩りに、茹でてのせました。


レシピは、以前のものも参考に作れるので、
年々、慣れて来る気がします。

おせち 2017年

おせち 2016年

____________________
<私のレシピ/おせち>]
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。