So-net無料ブログ作成
ご飯_暦ご飯 ブログトップ
前の10件 | -

ハロウィン 2019年 [ご飯_暦ご飯]

暦の行事は楽しまないとね。
我が家のハロウィンは、パレードに参加して、
かぼちゃを食べました。

部屋も飾って、ホームパーティとか、
おしゃれなことが出来る人になりたいと
思いながらも、なれないまま、、、

家族だけのイベント、楽しみました。

かぼちゃのお菓子を二つ。

パンプキンプリン
DSC_9167-800x600.JPG

型から外れなくて周りが傷だらけです。
レシピは、リンナイのコンベックに付いてきたレシピ本から。


かぼちゃのケーキ
DSC_9217-800x600.JPG

ネット検索で探したレシピ。
簡単なので、また、作りたいと思います。

☆レシピ
カボチャ 300g
     500gをレンジで8分。皮を除いて、
     裏ごして、約300gになります。
砂糖   100g
卵    3個
生クリーム200cc
薄力粉  大さじ4
バター  50g
全ての材料をミキサーで混ぜて、
170℃で45分。


しかし、しかし、
少人数で、この量のお菓子は多すぎ、
やり過ぎました。

でも、大丈夫。
かぼちゃのケーキは冷凍して、
少しずつ食べることに。。。
問題ないです。美味しいです。

nice!(0)  コメント(0) 

おもてなし 2019年9月 [ご飯_暦ご飯]

9月のおもてなし
秋らしく、、、とはならず、、、


暦ご飯201909-320x320.jpg


午後から予定のある方のランチ
11時に食べたいというので、
作り置きできるメニューで、時間厳守。

サラダは二種類
メインはハッシュドビーフ

ソースも丁寧に作りました。
DSC_8593-320x240.JPG


デザートは、バスクチーズケーキ。
DSC_8596-320x240.JPG


適当な焼き型がなかったので、
普通の鍋で、、、我が家は十得鍋の16cm。




オーブンにそのまま使えます。
いつもは、ビスケットを敷いたベイクドチーズケーキ。
このバスク風は混ぜて焼くだけなので、
ビスケットの手間分簡単です。

DSC_8614-320x240.JPG


ローソンで販売当初は、売り切れで買えなかったとか、
そちらは食べていないので比べられませんが、
我が家のケーキ、美味しくいただきました。
レシピより砂糖控えめ、、、それが手作りの良さ。


バスクチーズケーキ レシピ


nice!(0)  コメント(0) 

初めての柚子胡椒作り [ご飯_暦ご飯]

青柚子が出て、
青唐辛子が出回る、この季節。

初、柚子胡椒作り。

スーパーで見かけて、
レシピも確認しないまま、
衝動買い。
DSC_8169-800x600.JPG


帰宅してレシピをいくつか探すと 、
分量の割合、結構、バラバラ。
辛さはマイルドにしたいので、
米麹を入れるレシピで作ることにしました。

唐辛子(へたと種を取り除いて)と
青柚子の皮のすりおろしが同量。
米麹と塩はそれぞれ柚子の半量。
ゆずの果汁は、ゆず30gに対し、3〜5ml。

唐辛子 柚子 麹   塩
 1: 1: 0.5: 0.5

今回は青柚子の量が一番少ないので、
柚子10個の分量に合わせて他を調整することに。

では、作業開始!

まず、ゆずの皮をする。
DSC_8198-800x600.JPG


重さを計って、
半量の乾燥米麹を人肌のお湯に浸します。
今回は、ゆず70g。
なので、米麹は35g、浸すお湯も同量の35g。


唐辛子は、へたと種を取り除き、、、
この時、唐辛子から発せられるものが危険とのこと、
ゴーグルはないので、眼鏡。
マスク、 ゴム手袋着用で作業。

わんやにゃんは避難させました。

DSC_8196-800x600.JPG


FPできざみ
DSC_8197-800x600.JPG

余分な量は冷凍。
黄色い柚子が出たら、また同じ配分で作ります。

最後は、すり鉢で、
唐辛子、塩、ゆずをなめらかになるまで、する。
柚子果汁を加えると、まとまりやすい。
なめらかになったら、米麹も加えて混ぜる。

出来ました。
DSC_8202-800x600.JPG


量は少な目ですが、
自宅分としては十分です。
これで、一年間は保存可能なんだそうです。
煮沸した瓶に入れて、しばらく置きます。
瓶にびっしり入れた方がいいのかな?
量が少なすぎて、用意した瓶の半分しかなかった。。。

常温で熟成させるらしいのですが、
この暑い季節では不安、、、
冷蔵庫で様子をみていきます。
どう熟成していくのか、楽しみです。







乾燥米麹


nice!(1)  コメント(0) 

2019年8月のお誕生日会 [ご飯_暦ご飯]

早いね、
また、年を重ねて、
元気で、
めでたい。

pixlr-800x800.jpg


今回のメニューは、
・豚とアサリのポルトガル風
 揚げポテト添え
・ビーツのサラダ
・ミートローフ
・セミドライトマトとバジルペーストのパスタ
・桃とババロアのケーキ

ノンアルコールの白泡

また、良い年を重ねましょう。



2018年8月のお誕生日会
2017年8月のお誕生日会







桃とババロアのケーキ


nice!(0)  コメント(0) 

おもてなし 2019年8月 [ご飯_暦ご飯]

お盆の里帰りご飯

一日目
pixlr_20190813213304308-800x800.jpg


・鶏肉の黒酢あんかけ
・牛すじ大根
・コールスロー
・白玉ゼリー

事前準備として、
セミドライトマト
DSC_8107-800x600.JPG

DSC_8105-800x600.JPG

赤エンドウ豆
DSC_8108-800x600.JPG

小豆
DSC_8111-800x600.JPG


すぐに食べない分は、冷凍。

二日目は、お誕生日会です。
がんばろうっと。




白玉


nice!(0)  コメント(0) 

おもてなし 2019年7月 [ご飯_暦ご飯]

発熱おチビさんが帰る日、
みんなでお昼ご飯。

CollageMaker_20190721_100147113-800x800.jpg



サングリア、
アルコールとノンアル2種類。
炭酸で割って。

スープはビーツ、
ビーツの赤、好き! 元気がでる。

ピクルス、
この季節は特に美味しい。

鮭のおにぎりとサンドイッチ用のパンを
用意して、食べたい方をどうぞ。

ローストビーフ、
腕前、まだまだ。

鶏手羽元のさっぱり煮、
大根、人参、卵も一緒に煮ました。

鶏むね肉で茹で鶏、
塩レモンでじっくり茹でて、
しっとりな仕上がり。

デザートは、
さくらんぼのビスキュイ。
 ワインでさくらんぼを煮て、
 煮汁をクリームに加えて、
DSC_7709-800x600.JPG
 
 さくらんぼと一緒に挟む
DSC_7710-800x600.JPG

 粉糖をかけて出来上がり
DSC_7713-800x600.JPG

 大好きなお菓子です。

三時のおやつは、アイスクリーム。
DSC_7732-800x600.JPG


お土産は、海老焼売とかりんとう。

またね。






nice!(0)  コメント(0) 

2019年 父の日のご飯 二回目 [ご飯_暦ご飯]

父だけ二回もって、ズルい、、、
ま、みんなでご飯が食べれるんだから、
いいか。

1561443723811.jpg

メニューは、一回目とほぼほぼ同じ。
2019年 父の日のご飯 一回目
食べる人が違うから、、、父は同じだけど。

・サラダは、豚バラ肉のコンフィを使って。
・・・若い人は肉がないとね。
・お野菜の焼き浸し
・・・お野菜は、オリーブオイルで焼いて
・・・熱いうちにお出汁へ。
・・・お出汁は手抜き。
・・・めんつゆ:水=1:1
  (味が濃いので、うちはもっと薄めました)
・肉団子の黒酢あん
・・・肉団子の材料は、
   豚ひき肉600g、玉ねぎ1個、
   卵2個、パン粉40g、ごま油大匙2、
   酒大匙2、砂糖小匙2、醤油小匙1、
   生姜、塩コショウ
材料を団子にして油で揚げる。
・・・黒酢あんは、
   黒酢100ml、黒糖大匙6、
   醤油大匙2、好みでラー油、
   片栗粉でとろみをつけて、
   肉団子に絡ませる。
・いなり寿司
   油揚げ15枚(事前に油抜き)
   水230ml、酒230ml、
   砂糖120g、醤油120ml、
   塩少々
   20分煮て、15分そのまま蒸す。
・・・今回は、青じそと鰻をトッピング
・冷たいお吸い物
・デザート二種
・・・プリン
   冷蔵庫の置き場所に困って、
   あちこち入れ替えてたら、ヒビ、、、
   悲し、、、
・・・小桃とキウイのケーキ

小桃です。
1561443256565.jpg
コンポートにしてケーキに使いました。

コンポートのシロップはスポンジに塗って、
一部はゼラチン入れて、ナパージュに。
無駄なく活用。

暑くなってきたので、なるべく、
当日に作るようにしたら、忙しい忙しい・・(笑)

何度お祝いしても、歳が増える訳じゃないから
いいけどね、、、
そろそろ、立場が逆転して、
子供に心配される歳に近づきましたね。。。

車に、ドライブレコーダーを付けて、
もしもの事故に備えたり、

そんな時、目にした広告。

運転状況を見守るサービスだって、
うちは、まだ、早いかな、、、
って、みんな、そう思ってるのよね。


2018年 父の日のご飯

父の日のご飯







nice!(1)  コメント(0) 

2019年 父の日のご飯 一回目 [ご飯_暦ご飯]

父の日ということで、一回目

1560751240666.jpg

ワインは、ノンアルスパークリング。
今まで飲んだノンアルワインで一番美味しかった。

おつまみを一皿
・マグロのあら煮・・・煮こごりが美味しい
・生姜の蜂蜜漬け
・ほうれん草とエシャレットは手作りマヨネーズで
・豚バラ肉のコンフィ
お惣菜は、
・豚肩ロースの黒酢あんかけ
・ゴーヤチャンプルー
主食は、
・いなり寿司(茗荷と紫蘇と胡麻の夏バージョン)
デザートは、
・パイナップルアイスクリーム
・・・缶詰のパイナップルをミキサーにかけて
   アイスクリームに入れました。
   上にパイナップルで文字「父の日」。

何もかも手作りにこだわって、
イベントご飯作りを楽しみました。


今日のノンアルスパークリングは、これ。

有機JAS ノンアルコール スパークリングワイン オピア シャルドネ 750ml オーガニック_

有機JAS ノンアルコール スパークリングワイン オピア シャルドネ 750ml オーガニック_

  • 出版社/メーカー: ドメーヌ・ピエール・シャヴァン
  • メディア: その他




アイスクリームメーカー、うちのは、これ。
アイスクリームメーカー

貝印 アイスクリームメーカー ホワイト DL-5929

貝印 アイスクリームメーカー ホワイト DL-5929

  • 出版社/メーカー: 貝印
  • メディア: ホーム&キッチン












nice!(1)  コメント(0) 

今年もマーマレード作りました [ご飯_暦ご飯]

地場産の夏ミカンが出ていたので、
マーマレードを作りました。

いつものとは、ちょっと違うレシピ。
皮を余すことなく使いました。
夏みかんのマーマレード

1. 丸ごと 水につける。30分
2. 皮をむく(白いところは、薄く残るぐらい)。水につける
3. 皮を細かく刻む(お鍋に水を入れ、そこにいれる)
4. 3.(水+刻んだ皮)を煮て(少し歯ごたえが残るぐらい)、ざるにあげておく
5. 実を取り出す(白いところは取る。白いところが入ると苦みになる)
  種はなるべく取るが、取り切れなくてもOK。後で煮ていると上に浮いてくる。
6. 4.と5.の重さをはかる。この重さの7割がお砂糖(グラニュー糖)の分量。
     我が家は砂糖少な目で、6割。
7. 4.にお砂糖の一部を混ぜて、少しおく
8. 5.と7.と残りのお砂糖を合わせて、火にかける
9. 灰汁と種を取り、煮詰める。
10. グラスに水を入れ、ジャムの汁をたらし、柔らかさをみて、火を止める。
11. 煮沸した容器に入れる

はい、煮沸した容器に入れました。

     1558879356628.jpg


瓶に入れたのと、冷凍庫に入れたのと、
夏ミカン3つで、しばらく楽しめます。

一年分作る方もいますが、
(ヾノ・∀・`)ムリムリ...疲れます...
保管場所ありません。

マーマレードの効果、調べてみました。
ペクチンに、効果があるようです。
・コレステロールの吸収を妨ぎ、排出し、血中のコレステロールを減らす
・腸内細菌に安定した働きを促す
コレステロールに関係する病気の予防、
腸の正常な働きがあれば、美肌に効果、
と言うことですね。ま、適量。
美味しく食べれば、効果あり。


ベランダでは、紫陽花が開き始めたようです。
1558916762768.jpg


恐ろしいくらいに暑い5月が過ぎていきます。
体に気を付けて、楽しく過ごしましょう。



nice!(0)  コメント(0) 

チビさん おもてなし 2019年5月 [ご飯_暦ご飯]

泊りがけで来たチビさんのおもてなし。
面倒ねぇ、大人用と子供用。

1558360381704.jpg

パスタ二種
・大人味のジェノべーゼ
・チビさんが好きなナポリタン
ティラミス二種
・コーヒーとお酒の大人味
・ココアでお酒抜きのチビさん用

サラダ二種
パイ
コーンポタージュ

ありゃ、作るのは忙しかったんですけど、、、
写真に撮ってみると、
メインが無い・・・
そして、、、チビさん、ジェノべーゼをお気に入り。


二日目のランチのデザート
1558360314308.jpg

びわのコンポートにくずきり。
チビさん、気に入ったようで、
人の分まで食べました。
びわの季節に、また、作りましょう。

帰りに渡したお土産は、
1558360295216.jpg

・焼きたてパン
・かりんとう
・しぐれ煮

あーーー、忙しかった。
でも楽しかったよ。


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - ご飯_暦ご飯 ブログトップ